1つでも当てはまったらクリック!

もしも、あなたが……

不妊治療をもう半年(6ヶ月)以上続けている。

自己流で妊娠出来るヨガやトレーニングをしている。

アキュモード式妊娠術をイマイチ信用出来ていない。

1つでも当てはまったら、こちらをクリック!

妊娠しやすい体質になるために 〜 妊活お悩み塾・妊活応援コンテンツ 〜

 

妊活お悩み塾にようこそ!
この塾は、完全無料でお役立ちコンテンツを発信しています。

 

PR:
PR:アキュモード式妊娠術で妊娠出来る人

 

何をすれば妊娠しやすい体質になれるのか、何をすると妊娠しやすい体質から離れてしまうのか。
そういったことを中心に、妊活に役立つ内容を、簡単なレクチャーとして公表しています。

 

好評頂いています!
サイト開設以来、たくさんのご意見を頂いています。
その中でも、ありがたい・感銘を受けたものを紹介します。

 

このサイトに出会って、目が醒めました。
今まで色々な本を読んだり、噂を聞いたり、まとめサイトをみたりして、自分なりに頑張ってきたつもりでした。
けれど、それが逆に妊娠しやすい体質からズレていたって知ったときには、ショック。。。
それでも、対策もしっかり書かれていたので、正しい道に辿り着くことが出来ました。ありがとうございました。

 

妻が喜んでいます。
報告遅くなりましたが、妊娠出来ました! 来月には、ついにお父さんになります。
妻は、不妊治療でもなかなか結果が出なくて、イライラしている日々との戦いでした。
しかし、こんな簡単な話だけで、妊娠しやすい体質になれるって、驚きました。本当に凄いですね!

 

来月にはいよいよ出産です。妊活も成功したことですし、イクメンになりたいと思います!

 

 

なお、参考教材として幾つか紹介しているものに関しては有料のものもあります。
ただどれも厳選したものですから、もし気になるようであれば、検討してみて下さい。損はしないです。

 

さて、まずは妊娠しやすい体質になるには、第1項目です。

さっそくですが、妊娠しやすい体質というのは、どういう体質か、ご存じですか?
これには、3つの段階があります。

 

1つは、精子と卵子が「受精卵になりやすいか」という、『受精の問題』の段階。

 

そして大部分の人が悩み、また妊活成功のためには避けて通れないのが、「受精卵が着床するか」という、『着床の問題』の段階。

 

最後は、「受精卵が育っていって、出産まで無事生育するか」という、『体内での成長』の段階。

 

 

不妊症として問題になるのは、基本的に前2つの段階です。最後の1つで引っ掛かってしまう人は、もっぱら不育症というようなよばれ方をする場合が多いです。もちろんこの呼び名自体は便宜的なものに近いです。ざっくり言えば、全て不妊症。ただそれぞれ分けることで、問題点を切り分けられるので、当塾では3段階に分けています。

 

まずは受精の問題について見ていきましょう。

 

受精しづらい体質があるかどうか? そもそも受精とは?

実は、あまり知られていない話ですが、人間は非常に受精しやすい動物です。
正しいタイミングでの夫婦関係を持てば、実は80%の確率で、受精はする、と言われています。

 

ですから、タイミング法まで実践されている妊活者さんであれば、受精の問題はそこまで深刻視する必要はありません。

 

もちろん、高齢であったり(35歳以上)、婦人科系疾患があったり、ホルモン不順があったりすると、そもそも排卵が無かったり、排卵される卵子の遺伝子レベルでの性能が悪かったりと、問題自体は無い事はありません。こと高齢での妊活の場合には、別の問題も色々出てくるため、別のページを用意しましたので、そちらもご参考ください。

 

さて、排卵が正常に行われ、かつ夫婦生活がタイミングよく持たれていれば、2〜3ヶ月試せば確実に「受精はする」ということになります。
けれど、不妊症・不妊状態で悩んでいる方は、2〜3ヶ月程度では悩んでいないでしょう。少なくとも6ヶ月、長い方なら2、3年以上、という統計を知っています。

 

基本的に、一度「不妊治療専門の産婦人科」を受診して、排卵機能に問題がないかどうか、を調べることは大切です。
例えば、排卵障害の代表的な1つである、卵管閉塞などがあると、卵子は子宮に出てくることが出来ず、妊娠しません。
また、双角子宮などの子宮奇形がある場合(あっても必ずしも不妊症の原因になる訳ではありません)なども、検査で判明します。

 

同時に、旦那様の精子が「しっかり活動出来る状態か」ということも、検査すべきです。中には嫌がる旦那様も見えますが、実は不妊症の原因は、男女比1:1で、両性のどちらにも存在し得ます。女性の不妊症検査が痛みを伴う比較的大変なものなのに対して、男性の場合は単に精液を検査するだけですから、痛みなどの苦痛もありません。是非検査をお勧めします。

 

ただ、それらの検査をしても一切異常が出ないケースで、かつ不妊症の状態が継続している場合。
これは一般的には、受精の問題ではないと考えます。2番以降の問題です。

妊娠しやすい体質≒着床しやすい体質、という事実

既に上で述べた通り、人間は生物学的に、受精確率は結構高いものがあります。
一方で、着床する確率は、わずか10%と言われています。要するに、人間は生物として、着床がしづらい生き物なのです。

 

よく言われる話ですが、夫婦生活を2年以上、タイミングを勘案して持っているにも関わらず、子宝に恵まれない状態を、不妊症と呼びます。
ただ実際には、この確率論から行けば、6ヶ月以内に確率的には妊娠するのです。これは覚えて置いて下さい。

 

人が着床困難なのは、子宮が縦方向に存在しているからだとか、色々言われます。が、それは改善しようにもどうしようもない話です。
改善すべきは、妊娠しやすい体質にするべく、着床率を上げる方法論であって、小難しい理論ではありません。

 

妊娠しやすい体質になる基礎知識

妊娠するとよく分かるのですが、体が冷えると即、お腹が張ってきます。当然苦しくなります。
この現象は当然妊娠前、着床の段階でも同じ事が言えます。

 

体が冷えると、子宮周りの血液が冷え切ってしまって、子宮自体が冷えます。
そうすると、子宮の内側の壁である子宮内壁が、十分に活動しなくなります。絨毛も同様です。
受精卵には、ごくわずかに移動機能があるとも言われていますが、基本的には卵管・子宮による移動です。

 

ですから、子宮の機能低下は、即「着床しない状態」即ち「妊娠しやすい体質からの離脱」を表します。
妊娠しやすい体質になるには、子宮を元気にしてあげる必要があるのです。

 

では、どうやって子宮に血液を送り込めば良いでしょうか。
例えば、体全体の血行を改善する方法。これも勿論有効です。
それこそウォーキングなどは、手軽に誰でも出来て良いですね。ふくらはぎがポンプの役割をして、体全体に血液を回します。

 

目的は温かい血液をしっかり回すことですので、体を冷やさないようにする工夫は欲しいところです。

 

ウォーキングするならダイエットも、などと言って、カプサイシンやカフェインのサプリなどを同時に採る人もいますが、お勧めしません。
カプサイシンは体を温めるようでいて、過度の発汗によって体熱を奪われるケースがあります。カフェインは強い利尿作用があるので、体内のイオンバランスを崩します。いずれも、ダイエットには適していますが、妊娠しやすい体質になるためのウォーキングには、適さないものです。

 

もし何か、温める系統を取りたいのであれば、比較的作用が穏やかなショウガを勧めます。
ショウガは、それ自体ジンガロール・ショウガオールと言った温熱作用のある物質を含みますが、カプサイシンのように反応性の発汗は、それほど起こしません。じっくり体熱を高める過程での発汗ですから、あくまで自然です。

 

体力によりますが、1回のウォーキングで30分〜、くらいは歩きたいですね。
ウォーキングの後は、お風呂に入るかシャワーを浴びるかして汗を素早く流しましょう。汗だくのままでは、その後体が冷えます。

 

バスタイムの後は、しっかり保温をして休みましょう。妊活は、基礎体力の充実があってこそ、です。
要するに、休みを取ることも、妊活なのです。

 

要点:動くのも妊活、休むのも妊活。

妊娠しやすい体質になるための、秘密の手段について

ここで少し、「お金を掛けてもいいので、妊娠したい」という方向けに、情報発信します。
不妊治療をしてみると分かるものですが、不妊症というのは、とかくお金が掛かるものです。
公費・市や町から助成金が下りるケースもありますが、それでも全額が補助される訳ではありません。

 

出来るだけ早く妊娠して、経済的負担からも脱却したい……そう願う方は、数多いです。
そこでここでは、少しだけお金を掛けることで、不妊症地獄から脱却する方法を紹介します。
もちろんこの方法が全てという訳ではありません。良い方法があれば、どんどん取り入れていって下さいね。

 

妊娠しやすい体質=妊娠力が高いからだ

妊娠力、という言葉が、最近言われるようになりました。これは、女性の体にそもそも備わっている「妊娠出来る力」を指しています。受精自体は細胞レベルですから、どちらかというと「着床力」という風に言っても良いかもしれません。着床させ、その後しっかり育つようにする力を、妊娠力という言い方をする訳です。

 

妊娠力が高い体は、要するに妊娠しやすい体質です。
既に述べた通り、人間の妊娠の可否は、着床出来るかどうか、というところに掛かっています。
そしてその力を上げるためには、子宮周りの活発な活動状態にある、とも言うことが出来ます。

 

ですから、それらを総合的にケア出来る方法論を「知って、実践する」ことで、妊娠力を今よりも高める事が出来るのです。

 

では、妊娠しやすい体質になる、妊娠力を高めるためには、どうすれば良いのでしょうか。
その答えの1つが、アキュモード式妊娠術という「商品」です。

 

アキュモード式妊娠術というパッケージ商品

再三の繰り返しになりますが、アキュモード式妊娠術は「お金を掛けても良い人向け」の『商品』です。
良い商品なので紹介はしますが、無理強いをするつもりは一切ありません。それぞれの判断で、ご検討下さい。

 

さて、アキュモード式妊娠術では、主に東洋医学の手法を用いて、血流の改善を図ります。
ツボ押しとか、マッサージとか、体操とか。それ自体は大したことが無いように思えるかも知れませんが、温かい血液が子宮・卵巣にしっかり流れることこそが、妊娠しやすい体質になるための第一歩ですから、実は非常に重要なんですね。

 

東洋医学の手法というと、有名どころに漢方薬があります。

 

ただ、妊娠力を高めるということを考えると、漢方は善し悪しです。というのも、漢方は体に優しいイメージがありますが、実は結構ハードに効くものもある「薬」です。確かに、体質に合えば、妊娠しやすい体質へとあなたを変えてくれることは期待出来ます。けれど、なかなかその『体質』というのがネックです。少なくとも本格の中医学薬局・医院でなければ、あなたの本当の体質を判断することは出来ません。手軽さ、というものが全く無いのです。

 

またコストも問題です。漢方薬、ことに不妊症対策の漢方薬は、健康保険も医療保険も一切利きません。全て自費負担です。
ですので、例えば妊娠まで6ヶ月掛かったとすると、1ヶ月に最低2万円くらいは掛かりますので、最低でも12万円は掛かるのです。
また漢方薬は「効くまでに時間が掛かる」ので、この6ヶ月というのはあくまで「最短期間」と思って下さい。20万、30万と掛かるのもザラです。

 

そこ行くと、アキュモード式妊娠術は、セルフケアDVDとして売られているので、買い切り・1回切りの支出で済みます。
しかもその値段は、僅か13800円。漢方薬1ヶ月分以下の値段で、有効な妊娠術が手に入ります。

 

妊娠しやすい体質,妊活

妊娠しやすい体質・男性編

ちょっと目線を変えて、男性のための妊娠しやすい体質について考えます。
男性というのは、実は妊娠能力が上がったり下がったりしやすい体質を持っています。というのも、睾丸の温度1つで、精子の製造能力が左右されるという性質があるので、たったそれだけのこと、具体的に言えば、ショーツにするかトランクスにするか、というそれだけで、妊娠確率が変わってくるのです。

 

基本、睾丸は冷やすべき物です。体温より低い状態にしてこそ、本来の機能を発揮します。
ですから、男性不妊症のような精子の状態になっている方(実際そうかどうかは、泌尿器科で測定することが出来ます)は、今すぐ「締め付けのきついパンツとズボン」を止めて、ちょっとゆったりしたものを着用するように、習慣を変える必要があります。

 

また、自転車通勤も不妊症の原因になります。
自転車というのは、サドルの部分が睾丸にがんがん当たって、物理衝撃があります。それが良くないのです。
一説には、週に9時間以上自転車に乗る方は、前立腺がんの確率が上がる、という研究結果も出てきています。自転車に乗るのも命がけです。

 

男性不妊症の対策、というのは、こういった服装面の注意も去ることながら、一番のものは「ストレス」と「栄養」です。
基本、精子は着床までの役割ですから、そこまでしっかり働ける能力が備わっていれば、妊娠出来ると言えます。
精子の「運動能力」と「質」。この2つが、ポイントになります。

 

精子の質を高めるには、アミノ酸が良い

精子は、基本的にタンパク質です。そして、特定のアミノ酸(タンパク質を砕いたもの)があると、働きが良くなることは既に研究で証明されています。

 

精子の質を高める・運動性能を上げるアミノ酸は、「リジン」と「アルギニン」です。
この2つのアミノ酸がしっかり取れていると、それだけで精子の質は上がり、受精の問題はクリア出来るようになります。

 

よく動く精子でなければ、基本的に子宮・卵管の中まで入り込んでくれません。
ですから、精子が良く動けるように、栄養面でのサポートをすることが非常に大切なのです。

 

リジンとアルギニンについては、国産でもサプリメントはあります。子宝サプリ、なんてのもあります。
そういったものを使うのも手ですが、個人的にはアメリカ製のサプリメントを使うのが良いと思います。

 

 

精子の量を高めるサプリは「亜鉛」

亜鉛というと、牡蠣に含まれているのが有名です。サプリメントでもZincとして売られていますが、人工の物は、アミノ酸と違って吸収率が悪く、結果高く付くケースが多いです。

 

牡蠣から抽出した亜鉛のサプリを使えば、服用開始の翌々日から、精液の量がぐんと増すのが分かるでしょう。
精液の量が増す、というのは、それだけで「膣内・子宮内の環境を、精子向けに変える力」が増す、ということ。
しっかりした量の精液を出せると、それだけでも妊娠の可能性がぐっと高まるものです。

 

特にストレスの影響を受けやすいのが、精液の生成能力です。疲れていると、出るモノも出ない。それが男性というものです。
亜鉛は、それ自体としてストレスケア・ミネラルとしても有名です。しっかり取ってあげれば、精子の運動能力が上がるものです。

 

男性不妊症に対しては、無料でどうこう出来るものはありません。安価には、パンツを変えるとかですが。
女性と違って、放って置いても機能する臓器が睾丸ですから、積極的対策しかないのです。

 

牡蠣の亜鉛を採るなら、これが良いでしょう。値段は多少張りますが、まさに本物。翌々日から実感できます。

 


 

男性不妊症についてもう少し

男性不妊症の問題で、もう1つ問題になるのが、EDの問題です。どうしても妊娠優先の行為というのは味気ないことが多く、男性は夫婦生活を十分に楽しめません。この状況だと、しばらくすると、男性によってですが、EDを起こすことがあります。

 

EDの原因、この場合は心理的なものです。タイミング法などで「この日にしましょう」というのでは、男性のリズムと合わないために、不都合がでてくるのです。
これを解消するためには、まずは積極的に「行為をする」ことを目指すことです。タイミング法で指導される「この日」というのは、あくまで目安です。その日に行為をしなければ妊娠出来ない、というものではありません。

 

ですから、常に男性には乗り気になってもらう、というのが一番良いでしょう。
パートナーの男性がどういうムードになると行為したいと思うようになるか、というのは、それぞれですのでそこは工夫して貰うとして、「2日に1度くらい」の高頻度での行為を持ってもらうと、タイミング法に関わらず妊娠しやすいことになります。

 

そもそも精子の体内での生存期間は、約7日間あると言われています。それですから、排卵日の前にしっかり行為を持っておくことで子宮内に精子を満たしておくと、いざ排卵が起こったときに、スムースに授精が出来るのです。既に言いましたが、人間は授精はしやすい生き物ですから、この方法であれば授精はまずしっかりしてくれるでしょう。

 

目安は3ヶ月です。ちょっと男性には頑張って貰わないといけませんが、3ヶ月間2日おきに行為を持ってもらって、それでも妊娠出来ないようであれば、着床の問題をもっとしっかりケアする必要があることを示しています。

 

男性不妊症は、比較的簡単に回復可能なケースが多い疾患です。栄養が整い、ストレスが軽減されれば、改善は容易です。
特に亜鉛というミネラルは、ストレスに対する耐性を高める効果があるので、結構お勧めなんです。是非亜鉛を取り入れてください。
亜鉛をしっかり補充してあげることで、2日に1度というような高頻度の行為も、パワーがでるので可能になります。是非試して下さいね。

女性の不妊症には、やはりアキュモード式妊娠術が一番。

男性の側に問題が無ければ、残すはあなたの問題です。もちろんあなたに何か悪い責任がある訳で無く、単に運が悪いとか、タイミングが悪いという意味での責任ではありますが、出来る事を全てした後で無ければ、責任から逃れられるものでもありません。

 

妊娠術と呼ばれるものを、今までしっかりと実践したことはありますか?
雑誌に載っているレベルのものではありません。もっと本格的なものです。
妊活雑誌は「単に表層を追った記事」しか書きませんから、本格的な妊活には向いていません。

 

その点、アキュモード式妊娠術は違います。
ずっと施術院で、アキュモード式妊娠術と同じ内容の施術を受けた人が、どんどん自然妊娠しています。
そしてそれを、誰でも、アキュモード鍼灸院から離れた所に住んでいる人でも実践出来るようにしたのが、アキュモード式妊娠術DVDなのです。

 

実績が違います。4,000人です。4,000人を越える人が、販売後3年で自然妊娠を果たしています。
そんなアキュモード式妊娠術、あなたは無視しますか? 今ここで無視することで、1つの自然妊娠の可能性を潰すことになっても。

 

それでも踏み切れないあなたには、このサイト独自の購入特典を用意します。
このサイトに来て下さったのも、何かのご縁ですからね。
購入代金相当額以上を、インターネットの仕組みを使って取り戻す、画期的なマニュアルです。

 

これがあれば、1万円を超えるアキュモード式妊娠術の支払いを、簡単に取り戻す事が出来ます。
更にいくつか、おまけの特典もおつけします。こちらは開いてみてからのお楽しみに。

 

是非、今すぐ、行動して下さい。
1日妊娠が遅れれば、1ヶ月遅れれば、それだけで卵子はどんどん老化していくのです。
生物として、新しい命を五体満足で産んであげるためにも、今、行動して下さい。

 

>>>アキュモード式妊娠術を特典付きで今すぐ検討する!<<<

 

1つでも当てはまったらクリック!

もしも、あなたが……

不妊治療をもう半年(6ヶ月)以上続けている。

自己流で妊娠出来るヨガやトレーニングをしている。

アキュモード式妊娠術をイマイチ信用出来ていない。

1つでも当てはまったら、こちらをクリック!